So-net無料ブログ作成

やったー!認証完了☆ [初めてのフィリピン旅行]

4月のマニラ旅行にあたって、事実婚ゆえにかなり面倒だった家族関係の認証!
戸籍謄本と除籍謄本をボソボソと自分で英訳し、書類を揃えて再度フィリピン領事館に提出しました。

日本の外務省の認証は提出した次の日に送られてきたのに、フィリピン領事館からはなかなか返送されない。「フィリピン風の進行だからかなあ」、「日本が早すぎるんだー」、「いやいや、書類に不備があったのかな」、「もしかして返送されない?」と千々に思い乱れる?こと数日間。

はい、ちゃんとレターパックで返送されてきました。
しかも、とっても良い感じの書類とじで。

赤いリボンと金色のシールがかわいい♡

IMG_1501.jpg

ちなみに日本外務省の認証は印鑑一つでした。
IMG_1502.jpg

フィリピン領事館では書類をとじる必要があったからかもしれませんが、
かわいさとセンスの良さではフィリピンの勝ち〜?!

ついでに一言。こんな面倒があっても事実婚をやめようとは思いません。そのライフスタイルが自然になっているからでしょうね。

戸籍・除籍謄本と格闘中! [初めてのフィリピン旅行]

しばらくごぶさたしてしまいました。
仕事、フィリピン語の勉強、家事、長引いた風邪・・・と、2週間ほど同じような状況でグルグルと回っていました。前にも書きましたが4月上旬に娘と二人で初マニラ行きを予定しています。気管支弱めの私なので、「そこまでいまいちの体調が続いたらどうしよう」とハラハラしていましたが、ようやくカゼも抜けてきたようでほっとしています。

さて、今の課題は戸籍謄本の英訳です!フィリピン入国には、本来、片親同行ならばややこしい手続きは不要なようですが、わが家はちょっと事情が違います。今まではっきりと書いてなかったと思いますがここでカミングアウトすると、結婚?以来、うちはずっと事実婚です。つまり婚姻届を出していません。理由は簡単。夫も私も元々の姓を変えたくなかったからです。娘はというと、私の姓の甥姪はいるけれど、夫の姓の甥姪はいないという理由で、生後何ヶ月かで夫の姓に変更しています。

これまで日本での生活ではこれといった不都合を感じずにやってきました。しかし、ここにきてちょっと苦労をしています。何年か前、国際結婚後に離婚して親権のない親が子どもを連れていったりした事件があったからでしょうか。児童労働や不法な連れ出しが問題になったためでしょうか。そこらへんはまだ詳しく調べていませんが、未成年者の渡航はかなりややこしくなっています。

とは言っても、わが家のようなケースは決して不可能なわけではなく、手間暇かかるのですね。具体的にしたことを挙げると・・・。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。